國際抜刀道連盟

國際抜刀道連盟 英語サイト ENGLISH ⇒  www.ibf-battodo.org

  平成29年2月11日(土) 御霊神社奉納演武が無事行われました。

                                                                          
更新日時:290219 1235
ホーム 沿 革 抜刀道とは 活動記録 本部道場 鶴誠会 リンク
コラム『道』 現宗家 組織・役員 会報「剣魂」 お問合せ 注意事項
大会記録 中村泰三郎師範 各支部 会員ページ 入会案内 アーカイブ

検索



WWW を検索 サイト内を検索
 

活動記録



国際抜刀道連盟および鶴誠会の活動記録 <活動記録>


中村泰三郎 師範


中村泰三郎 刊行物

「真の剣の道」を追求し続けてきた「抜刀道の生みの親」中村泰三郎宗家が数々<刊行物>
中村流抜刀道 初代宗家。国際抜刀道連盟を組織し剣の世界の為に、全人生をかけて活動した。
<動画&写真>


お問い合わせ


お気軽にお問い合わせください。

Eメール info@ibf-kakuseikai.jp


こちらからもお問い合わせできます

お問い合わせフォーム



大会 四方払い
愛知半田支部長 
教士7段 石川勉


大会 試斬の部
錬士6段 日高健治


大会 女流剣士


初代宗家 据物斬り





各支部


山形支部
錬心会  

千葉東金支部
東金居合抜刀道
建武館

愛知半田支部
剣和会

愛知新城支部
剣正会

高知支部
土佐抜刀道

香川支部
香川抜刀道
群馬支部
群馬高崎支部
栃木支部


福岡支部
錬正館
三重支部
茨城北支部

米国
ワシントン支部
剣魂館
米国
サンノゼ支部
米国
サンノゼ支部
伝統武道館
英国
ロンドン支部
不動館
セルビア支部

ベオグラード同好会


インドジャカルタ支部
バンザイ道場


韓国
ソウル支部


近畿大学
中村流抜刀道伝承会 学生日本刀真剣斬り刀法研修会
近大居合道部










      


 稽古風景
 

 演武模様1
 
 演武模様2
 

 大会 団体戦
 




















沿 革

現 宗 家

中村泰三郎師範

抜刀道とは

組織・役員

各支部

活動記録

会報【剣魂】























  画像集

  
      横堀3段





 
  過去大会




   
  戸山学校にて



 
 年初め 四方払い 中村会長




   
  作刀展 宮入刀匠




   
  H25居合神社奉納 二代目宗家





  
    曲山4段 剣舞
 





    教士7段 高野弘光






 
      高橋5段





 
      勝野5段















      
中村流 抜刀道  戸山流 抜刀道
            本部道場 鶴誠会


                     
                初代宗家 中村泰三郎師範


             -中村泰三郎先生の言の葉-

 剣の道の目的は、人を斬ることではなく、自身の修養にある。日本刀とは世界に類のない美術工芸品であり、
 我々日本人にとって民族の誇りでもある。
  
 (著書:日本刀精神と抜刀道より
)
 

 「守破離」の教え
 
 伝統を受け継ぐ者にとって忘れてはならない、特に武道にとっての教えがある。それは「守破離」である。
 「守」とは、師や各流派の教えを忠実に守り、それからはずれることのないように精進して身につけよ、という意味である 。
 「破」とは、今まで学んで身につけた教えから一歩進めて他流派の教え、技を取り入れることを心がけ、師から教えられたものにこだわらず、さらに心と技を発展させよ、という意味である。
 「離」とは、破からさらに修行して、守にとらわれず破も意識せず、新しい世界を拓き、独自のものを生み出せ、という意  味である。
 「守破離」は単に武道の世界だけの教えではない。学問も経営も技術も、すべてにあてはまる。師に教えられて師に止まっていては発展はない。古武道に出発して古武道の中で止まっていたのでは、後継者としての存在価値はない。師をしのぎ、伝統を超え、親を超越して、より高い次元に発展成長してこそ文明の進歩がある。「守破離」とはその意味の言葉である
。 
 (著書:抜刀道より)


  座右の銘 《一源三流》 

以下語訳(勝野)
 一つの源は、誠の心である。その誠の心からは三つの流れがある。
 
 一つは血を流す事
国がなにかしてくれるのではなく、自分がこの時代に国に何ができるのか、また、何をすべきか。身を捨てて事にあたる『信念』
 
 一つは汗を流す事
時として、両親・兄弟・子のため、そして家の為に一心不乱に努力する『活力』
 
 一つは涙を流す事

いつも、共に生きる朋友のために、悲しい時、悔しい時、うれしい時に涙を流せる『おもいやり』


 お知らせ

注目!
   *会報【剣魂】28-5号(大会)が発行されました。⇒会報「剣魂」

   


   
連絡先
   Eメール info@ibf-kakuseikai.jp

    
    


  【連絡事項】
 

稽古予定H29年3月が決定いたしました。詳しくは、メーリングリストでの情報を確認してください
*本部鶴誠会の役員会が3/12に予定されています

 詳しくは事務局WEB担当まで Eメール info@ibf-kakuseikai.jp

            平成29年 年間行事予定

                            
  
1月7日 武道初めの儀
     
2月11日 日本居合道協会 御霊神社 奉納演武参加
     
3月12日  本部 鶴誠会 理事会 
     
4月15日 日本古武道振興会 第34回浅草演武大会 リバーサイドスポーツセンター
 
4月9日 國際抜刀道連盟 役員総会 会場:ベストウエスタンホテル
     
4月23日 日本古武道振興会 靖国神社春季例大祭 奉納演武
     
 4月○日  関立野少年剣心会  演武参加 
   
5月4.5日 日本古武道振興会 京都下鴨神社 白峰神宮奉納古武道大会
     
5月○日 常太刀会 伊勢山皇太神宮 奉納演武
5月○日 日本居合道協会 瀬戸神社 奉納演武
     
6月○日   講習会
   
 6月○日  東金支部 昇段審査
   
7月○日   愛知半田支部 講習会 昇段審査
   
7月○日 日本古武道振興会 靖国神社 みたままつり 奉納演武
     
7月17日 國際抜刀道連盟 審判講習会
   
7月○日   暑気払い
   
8月○日   大会運営臨時理事会
   
9月○日    日本居合道協会  伊勢山皇大神宮奉納演武
   
10月29日 國際抜刀道連盟 懇親会
     
10月29日 第20回國際抜刀道連盟全国大会
第23回戸山流中村流抜刀道大会
     
11月3日   日本古武道振興会 明治神宮 奉納演武参加
   
 11月○日  本部鶴誠会 昇段審査
   
 12月○日   忘年会
   
 12月○日   武道納め
 
 (注記)○日となっている行事日程については調整中です。


  中村流 八方斬り                                
  使術者:教士8段 佐藤征



   




  戸山流の型
  
 特別演武 海外剣士による、戸山流の形演武,アメリカ、イギリス、オーストラリアの剣士
               



           抜刀道とは真剣操法を通して、心身の修養に努める武道です
                         
(→ 詳しくはこちらから)






               鶴誠会は、中村泰三郎 宗家の本部道場です




稽 古 予 定 表
  本部 鶴誠会
  各支部の稽古予定は、支部ページを参照
       
    鶴見中学校    住所: 〒230-0051 神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央3丁目14-1 地図  
   横浜鶴見スポーツセンター  住所: 〒230-0004 神奈川県横浜市鶴見区元宮2-5-1 地図
   横浜市 中スポーツセンター 住所231-0801 横浜市中区新山下3-15-4      案内
   末吉中学校 住所:〒230-0012 神奈川県横浜市鶴見区下末吉6丁目13−1 地図
   横山スポーツガ-デン 住所:〒230-0012 神奈川県横浜市鶴見区下末吉2丁目22−15 地図
(注記)稽古場所・時間が手配調整等により変更が更新されていない場合がありますので、不安を覚える事があるときは事務局
長 高野まで、直接お尋ねください



      ------新 規 会 員 募 集 中------
関心のある方は、迷わず、まず見学に来てください。中学生・女性の方も稽古に来ています。
会員のみんなで、お待ちしております。
    
        

        

*逐次、見学・入会募集していますのでご連絡ください。⇒クリック



              
§ 近 況 情 報 §




✭平成29年2月11日(祝)紀元節
○第9回御霊神社居合道奉納演武の参加
 主催:居合道奉納実行委員会
 協賛:一般社団法人 日本居合道協会
 後援:中田連合会自治会 しらゆり連合自治会


            

         

         

参加者:教士8段 野村義隆、教士8段 佐藤征二、教士7段 高野弘光、北村秀一5段、高橋淳一5段、勝野しんり5段


✭平成29年1月7日(土) 武道初め
酉年の武道初めの儀が執り行われました。
本部 鶴誠会の会旗
           
                     
○神事 武道初めの儀
           
                      
○修祓・玉串奉奠
        
     
 ○四方払いの儀
         

 ○戸山流の型
         
    
 ○集合写真
           


✭平成28年12月24日(土) 武道納め
本部鶴誠会、平成28年度の武道納めとなりました。本年も無事に行事・活動・稽古が行われて年をおくることが出来ました。毎年恒例の各段位毎での武道納め演武が行われました。

*礼法・戸山流1本目 演武者:赤沼千恵・さやか剣士
           

*戸山流 3本 演武者:小島剣士 小林剣士
        

*戸山流 8本 演武者:橘3段 佐藤2段 冨川初段 石井初段 竹永初段
        

*制定刀法 8本 演武者:勝野5段 富岡5段 水主4段
        

*中村流 8本 演武者:錬士5段将口 阿部5段 高橋5段
        

*組太刀 演武者:教士8段中村 教士8段野村
        


 映像・詳細は会員ページまで 会員ページ       


✭平成28年11月20日(日)(12/17) 昇段審査
本部鶴誠会の昇段審査が行われました。今年は4名の新規会員の入会もあり底上げが出来つつある一年の締めの季節、錬士に将口5段、5段に富岡4段、初段に石井剣士、竹永剣士、富沢剣士が昇段することが出来ました。受審者の皆様の日々の成果が形となりました。
 

                
                        集合写真

           
                        審査会開催の辞

 *初段審査 石井剣士
        
                     

 *初段審査 竹永剣士
        

 *錬士審査 将口5段
       

           

 ☆12/17の審査
  *審査員:教士8段中村・教士8段野村・教士7段高野
           

 *初段審査 富沢剣士
          

 *5段審査 富岡4段
          


映像・詳細は会員ページまで 会員ページ




✭平成28年11月3日(水) (明治節)
今年も秋深まる快晴の中奉納演武が行われました。
参加演武者:教士8段佐藤征二 教士8段中村憲三 教士7段高野弘光 高橋5段 阿部5段 勝野5段   
        






✭10月30日(日) 第19回國際抜刀道連盟全国大会ダイジェス
今年もやってきた、日の丸の下に菊水たなびく横断幕に集った者たちの物語が。

*開会式

 
名誉会長 衆議院議員 小此木八郎先生 挨拶
        
日本の偉大な文化である抜刀道の大源は、三種の神器の一つである日本刀であり、世界に類を見ない、丹精を込めた精度の高い一品ですが、この技法を伝承してきた我が国は、技術立国として永い間、世界をリードしてきたわけです。
その技術力が最近では、情報産業、特にIT産業化され、即座の利便性が最優先され、そしてスマートホンを始めとしたロボット化される様になり、人間本来の自由闊達な発想の下、新しい事を考えたり物を作ったり、人と触れ合いの下、互いに助け合ったりする、生身の心が失われている様に感じてなりません。
今こそ正に、武道、即ち抜刀道精神を持って、鍛える必要があり、厳しい修錬の中で、心、技、体、一体での、能動的な生き方を作り上げる、即ち中村泰三郎先生(初代宗家)が、常に仰られていた「活人剣」として人を活かし、社会に役に立つ人間を育て、共存共栄の和の心を、築かれるのではないかと信じております。
大会の御盛会と、皆々様の益々の御発展を祈念しまして、ご挨拶の言葉と致します。(ご挨拶文抜粋)
      
  
2代目宗家 中村朋子 会長 挨拶
        
 大会開催にあたり、ご尽力賜ります数多くの皆様のお陰と心より感謝申し上げます。ご来賓の皆様にはご臨席賜りまして、私共一同大変励みとなっております。ご繁忙の中、お時間を頂きまして誠にありがとうございます。
又剣士の皆様には本年も日本各地はもとより、遠く海外からも多数のご参加を頂きまして、重ねてお礼申し上げます。
ご指導頂き、審査をして下さる先生方、剣士の皆様から発する「気」はいつも会場を満たして下さり、感動を頂きます。
それは正に日頃の弛まない修錬の賜と深く頭の下がる思いでいっぱいでございます。父(初代宗家)も必ずやこの会場で剣士の皆様の勇姿と、何よりも安全を見守る為に感謝の思いを伝えるために、側にいてくれたいることと確信しております。
父が常々申しておりました「平常心」を念頭に剣士の皆様のご健闘をお祈りいたします。
ご支援、ご協力を賜りました皆様に心より厚く御礼申し上げまして、ご挨拶とさせていただきます。(ご挨拶文抜粋)


 
感謝状贈呈
  
受状者:前田武郎
       

永年の連盟組織事業等に功績・功労が讃えられ、感謝の誠が2代目宗家から贈られた。
   

四方払いの儀

         


 

*特別演武
  
戸山流抜刀道の型-海外支部連合
        

  
中村流抜刀道の型-半田支部
        

  
中村流抜刀道の組太刀-教士8段 野村(打太刀)・教士7段 高野(仕太刀)
        

  
中村流八方斬り-教士8段 佐藤
        

*形の部
 
①2段以下
     
 
優勝:田中瞳       準優勝:小島広行   3位:北山俊悟

 
②3・4段
     
 
優勝:マシュー・シンプソン  準優勝:ジョン・ミューチング  3位:富岡修

 
③5段以上
               
  
優勝:大橋知彦     準優勝:北村秀一      3位:将口祐一郎 

*試斬の部
 ①2段以下
     
  優勝:田中瞳   準優勝:東琴音      3位:上原弘 
   
 ②3・4段
       
  優勝:原無心   準優勝:内山甚一郎    3位:松本省志 

 ③5段以上

     
  優勝:高橋淳一     準優勝:渡邊幸宏       3位:小林憲一 

*組太刀の部
 
  優勝:鶴誠会A(喜田・高橋)  準優勝:鶴誠会D(富岡・水主)   3位:剣魂会A(デービィド・デレック) 

*団体戦の部
        
  優勝:東金G建武館 先鋒(新藤紀子)・中堅(渡邊幸宏)・大将(菊池隆)  

       
  準優勝:鶴誠会A 先鋒(北村秀一)・中堅(将口祐一郎)・大将(喜田純二)

       
  3位:鶴誠会B 先鋒(高橋淳一)・中堅(阿部英夫)・大将(勝野しんり)



*閉会式
審判長講評 教士8段 野村義隆

         
僅差での勝敗でした、勝った方も負けた方も拘ることなく次に向かって行って頂きたいと思います。大事なのはやはり、刃筋、手の内、気合。中村先生(初代宗家)がいつも言われていました。表は気合・裏は手の内。今後も修錬していただきたいと思います。

閉会の辞 大会実行委員長 中村憲三 理事長
                 



✭9月19日(月) 試斬稽古・大会準備
試斬の集中稽古が行われました。大会が迫ってきていることもあり各剣士気迫のこもった充実した稽古となりました。団体戦稽古では、仕上がりの高いチームも見られました。 
今回が、初試斬となる剣士も日ごろ基礎鍛錬が成果となってあらわれ実のある稽古となった。
また、その後に中村不動産拠点倉庫で、大会準備のため仮標作成を行った。

          

        
         教士8段 中村憲三                  教士8段 佐藤征二
        
         教士7段 高野弘光                   冨川仁 初段
        
          鈴木俊二 剣士                 小島 広行 剣士
  
        
                    大会用の巻き藁作成状況
                    



✭9月3日(土) 一般社団法人 日本居合道協会 創立15周年記念
             伊勢山皇大神宮奉納演武 参加        
天気模様が思わしくない朝でしたが、開会式の終わるころには日も差し暑さを感じる模様になりました。夢想神傳流 第廿世正傳 高田學道先生の演武も行われ、演武会顧問に国家公安委員長をはじめ衆議院議員、県議会議員、市議会議員、鎌倉居合道協会会長の先生方の参列を賜る盛況な奉納演武となりました。

本会(鶴誠会)は戸山流・中村流組太刀・八方斬りの演武参加でした。
演武参加者:教士8段佐藤征二 教士7段高野弘光 高橋淳一5段 勝野しんり5段


演武会 次第
1.奉告祭-修祓・誓詞・巫女舞・玉串奉奠
2.目録贈呈

3.記念撮影
4.開会式-開会の辞・国歌斉唱・来賓祝辞・代表挨拶・演舞上の注意
5.居合道奉納演武
6.閉会式-閉会の辞
7.直会

                     
         
            夢想神傳流 第廿世正傳 高田學道先生       

                    
                夢想神傳流 演武                           
           
         中村流 八方斬り 演武者:教士8段佐藤征二                
    
        戸山流 型   中村流組太刀 打太刀:教士8段佐藤 仕太刀:教士7段高野          

                      
     勝野5段                    高橋5段            

                    
                教士7段高野弘光           
教士7段高野先生の隙のない間合いと凄まじい刃筋に水平斬りされた巻き藁が両断後もしばらく残り風で落ちるが如く演武に参列者も感嘆していた。
また、八方斬りの演武では完成度が高く技の光る妙技に、武道の覚えがある者には刺激的なものになりました。

*映像は会員ページに掲載




✭7月18日(月) 審判講習会
 鶴見スポーツセンターに於いて、審判員対象の講習会が実施されました。
教務部長 佐藤先生の教導による、本年度大会内容の確認、組太刀の指導技術要点、受講指導者の実地実習、審判員の認識統一が行われました。また、質疑応答が行われ多面的な意見の考察がありました。
支援等で参加された剣士の皆さんにも技術等の指導があり師弟共々大変有意義な講習会でありました。講習会を通じ感じられたのは、指導者たるものは、「いってきかせ、やってみせ、させてみて、ほめてあげねば人は動かじ」との言葉の実感でありました。指導者の方々のご尽力に感謝させられた1日でした。
                                                                   

   

  §座学状況§
     

     

     

  

  §大会種目の展示§ 教士8段野村 教士7段高野
     

     

  §受講審判員の実地§

     

    



   §各代表指導者・支援参加者§

     

     

     

     

  


映像・詳細は会員ページまで 会員ページ

✭7月13日(水) 靖国神社みたま祭り 日本古武道振興会 奉納演武
 今年も夏のはじまりを感じさせる行事が行われました。
靖國神社みたま祭りの奉納演武に日本古武道振興会主管行事に参加させて頂きました。
演武者:教士7段高野 阿部5段 勝野5段 水主4段 計4名


            





✭7月2・3日(土・日) 愛知半田支部 講習会・昇段審査

 愛知半田支部剣和会の平成28年度の、講習会、昇段審査が7月2・3日の2日間にわたり、
知多半田の青山武道館に於いて実施されました


審査会には剣和会会長の都築先生、半田支部の石川先生そして本部鶴誠会より中村先生、佐藤先生を招き実施されました

本年度の受審者ほ、二段3名、三段3名、6段1名の計7名でした。
熱い中、講習会・昇段審査も無事終了しました。受審者以外の剣士方々が役割分担をし、半田支部の纏まりの良さが感じられた行事でした。

           
                       青山武道館                          
       
           半田支部の剣士         支部長 教士7段 石川勉         
       
          昇段受審者                  審査員               

                

                

                 
                

                

                

       

              

                          
                  半田支部のみなさん                     

                                                             懇親会                              


✭6月19日(日) 千葉東金支部 昇段審査
支部長 教士8段陳徳銘の指導のもと、組織的かつ、厳粛に本年度の高段者(5段以上審査)が行われました。審査段位 錬士6段
剣士の層が厚い東金支部では、各剣士が役割分担を整々と行われて意識の高さを感じられました。

また、審判員長、審判員として、本部より教士8段中村会長、教士8段佐藤征二教務部長が務めました。
                

                
                教士8段陳徳銘  錬士7段川本信彦


     
      中村憲三会長と錬士7段千野昭二          支部長 陳徳銘 挨拶 (左奥)

     


 受審者:錬士5段小林 錬士5段和田 錬士5段斎藤 
    

   



      

      

      

         

         

         

  *詳細映像等は、支部ぺージ内 東金会員ページへ(作成中)


✭6月4・5日(土・日) セルビア講習会

平成28年6月2日成田空港からエチハド航空にてアブダビ経由6月3日セルビア・ベオグラード市到着、翌4日と5日の2日間抜刀道講習を行った。参加者はセルビア9名、イタリア2名であった。講習内容は、着装、礼法、八種の構え、八種の納刀、八方斬基本、戸山流、制定刀法、中村流、組太刀、試斬を計8時間にわたり講習した。講習最後に3名の初段審査を行なった。更に6月6日朝、イタリア2名に対し基本のみの特別講習を行なった。(本部鶴誠会より教士8段野村義隆が派遣。指導にあたった。)

           

✭5月15日(日) 伊勢山皇大神宮例大祭奉納演武(第17回)
 主催:伊勢山常太刀会
 【式次第】
 1.奉納演武奉告祭
 ・玉串奉奠
 2.伊勢山皇大神宮ご挨拶
 3.記念撮影
 4.開会の辞
 5.常太刀会会長挨拶
 6.演武
 7.閉会の辞
 直会
 
当日は晴天に恵まれて、常太刀会 青木会長の開会のもと開催されました
國際抜刀道連盟 鶴誠会より、教士7段高野、阿部5段、高橋5段、勝野5段、曲山4段が参加しました

          
                     伊勢山皇大神宮

      
        青木会長と高野先生               曲山4段

      
          勝野5段                   阿部5段

      
           高橋5段                    教士7段高野


✭5月21日(土) 第15回瀬戸神社居合道奉納演武

横浜市金沢区の瀬戸神社において、一般社団法人日本居合道協会主催による
「第15回瀬戸神社居合道奉納演武」が
開催された。
國際抜刀道連盟鶴誠会もこれに参加し、戸山流形、試斬、組太刀そして中村流八方斬りを演武

演武者:教士8段野村 教士8段佐藤 教士7段高野 高橋5段

          
【組太刀】
          
 【戸山流】
          

 【試斬】
     

           

 【八方斬り】据物
           



✭5月5日(木)端午の節句 白峰神社 奉納演武参加

日本古武道振興会主管の奉納演武がゴールデンウイークに行われました。

國際抜刀道連盟 本部鶴誠会から、教士7段高野が参加しました。


        
          施術者:教士7段 高野弘光  演武支援:阿部5段
     



✭4月29日(金)昭和節  関立野少年剣心会 創立30周年記念大会 演武参加
練馬区立野地区で民間から始まった関立野少年剣心会が、30周年を迎えました。
指導者の方々、運営委員、保護者の皆様の絶大な支援のもと、少年少女の熱意が剣道という、道を征く事で、精神・身体共に健全な人格形成がなされて続けている様相を目のあたりにしました。少年少女のひたむきな姿が眩しかった。
素晴らしい記念大会に、本部鶴誠会が演武参加させていただきました。

         
          
剣道に打ち込む少年少女の剣士

           
演武参加者:右より教士8段佐藤 教士8段中村 教士8段野村 教士7段高野 高橋5段 勝野5段 
行事支援者:橘3段
         
            
戸山流型 8本目の模様

     
      
高橋5段         教士8段中村

     
   
   教士7段高野          教士8段野村

          
       
組太刀:教士8段野村(打太刀)教士7段高野(仕太刀)

          
       中村流八方斬り 据物斬りの模様 教士8段佐藤


✭4月22日(金) 靖國神社 春季例大祭奉納演武
恒例の日本古武道振興会主管の奉納演武が行われました。
戸山流抜刀道での演武に、本部鶴誠会の教士7段高野弘光、勝野しんり5段、水主勝人4段が参加しました

今年は葉桜でした。
勅使参向が厳粛に執り行われていました。


                

    
              
*水主4段

    
      *勝野5段           *教士7段高野  
 

     
            *教士7段高野

         
             戸山流1本目
       
             戸山流5本目

       
             戸山流7本目




 ✭4月9日(土) 日本古武道大会 浅草第34回
 
場所:台東リバーサイドスポーツセンター
 
主催:日本古武道振興会
 
後援:東京都台東区
 
今年の戸山流の参加演武は第一会場4番目でした。
 
桜が散り舞う、春の暖かさを感じる日となりました。
参加者:教士8段 中村憲三会長 阿部5段 高橋5段 勝野5段 水主4段 橘3段
       
          

        
           
阿部英夫5段による試斬
  
         
            団体演武 戸山流形

    
      

 


✭3月19日(土) カリフォルニア大会 ダイジェスト

 *参加選手55名、海外支部のご尽力より盛大に開催されました。
 また、講習会を行い師弟共々実のある遠征であった。

       
          
        集合写真          

           
     
 特別演武:戸山流 画面をクリックすると映像がご覧になれます。 

       
      
特別演武八方斬り:教士8段 佐藤征二による据物斬りの模様

       
     
特別演武 組太刀:教士8段 野村義隆(右側) 教士7段 高野弘光(左側)

       
              
特別演武 中村流

                  
             
      刀剣検査
   

      
      
日本の遠征組剣士            カリフォルニアの少年少女剣士

       

   


             
             
   鶴誠会 富岡4段 

          
                    
組太刀3本目
 
          
                 
団体戦 入賞者

              
          
        入賞者の笑顔

   
       
✭3月18日(金) カリフォルニア講習会
          
                
280318 講習会の模様


          



        


 


✭2月11日(木)紀元節 御霊神社 奉納演武

 平成28211日、日本居合道協会主催の「第8回御霊神社居合道奉納演武」に参加しました。

 試斬り、戸山流形、組太刀、中村流八方斬りの奉納演武となりました。(理事長兼教務部長 佐藤征二)

 【八方斬り】
 
 
     
              教士8段 佐藤征二

 【試斬り】

            
                  
教士8段 野村義隆
                     
    
      教士7段 高野弘光             北村秀一5段

 【組太刀】

                  
            仕太刀:教士8段野村義隆 打太刀:教士7段高野弘光


 
【戸山流 型】

          
               
          
教士8段 野村義隆 教士7段 高野弘光 北村秀一5段




✭1月9日(土) 武道初め

 平成28年がスタートしました。國際抜刀道連盟 本部鶴誠会の武道初めの儀が鶴見中学体育館で執り行 われました。
 
              
             清め払いの状況

                  
             刀の清め払い

             
             二代目宗家 中村朋子 会長 玉串奉典

                 
                            四方払い


                            
               戸山流

                  
                   集合写真                                                     

✭12月26日(土) 武道納め
今年平成28年度の國際抜刀道連盟 本部 鶴誠会の武道稽古の締めくくりとなりました。
各段位毎に、戸山流 制定刀法 中村流の形を演武し、組太刀では、教士8段 中村会長 教士7段 高野事務局長。
試斬では、各個人毎の演武が行われ本年度の総集約された発表となった。
各剣士の練度が確実に上がっていました。
また、今年に新規入会された剣士も短期間ではあるが稽古の成果がみられた。

            
            
             
             戸山流: 石井剣士 野村剣士 富沢剣士 竹永剣士

            
            戸山流: Karadeniz剣士 paul剣士 佐藤(正)2段

            
            制定刀法:曲山4段 水主4段 富岡4段 橘3段 横堀3段 
 
         
         
中村流:阿部5段 勝野5段 錬士5段喜田 高橋5段

         
         
組太刀 打太刀:教士8段 中村 仕太刀:教士7段 高野

          
         
教士8段 佐藤征二
 
詳細、映像は会員ページをご覧下さい。 会員ページ



✭11月23日(月) 三島由紀夫命 森田必勝命 両烈士 45年祭 奉納演武
  場所:鶴見神社にて

今年で、三島由紀夫さん森田必勝さんら楯の会が、あの檄文をなげかけられてから45年がたちました。
時の経つのは早いものです。以前、憂国忌で、初代宗家 中村泰三郎師範が演武をした事もありました。
中村泰三郎師範は、憂国忌の発起人でもありました。
こうして、地元、鶴見で國際抜刀道連盟 本部鶴誠会が演武することは中村泰三郎先生らの魂は、各次世代に確実に受け継がれていることでもあります。

     
                                             清明宮   
                 
                       鶴見神社 宮司による祭詞奉上


                
         左:2代目宗家 中村朋子 会長 中央:教士7段 高野弘光 右:教士8段 佐藤征二


       

       
                    教士7段 高野弘光による 試斬 戸山流 形    


        

        
                  教士8段 佐藤征二による、中村流 八方斬り 


✭11月8日(日) 第18回國際抜刀道連盟全国大会ダイジェスト

              
  
2代目宗家 中村朋子 会長      名誉会長 衆議院議員 小此木八郎先生     野田 大燈 老師
         
                    
集合記念写真                        

 四方払い
              
中心:教士7段 石川勉 東:教士7段 高野弘光 西:錬士7段 千野昭二 
南:錬士7段 川本信彦 北:錬士7段 ジョンエバンス

 特別演武 戸山流
 

 中村流 組太刀
 
               
打太刀:教士7段 石川勉 仕太刀教士7段 高野弘光

 八方斬り

  
  教士8段 佐藤征二

 試合-形の部
   
2段以下  優勝      3・4段 優勝     5段以上 優勝
  
 
東金居合抜刀道 田中瞳    鶴誠会 勝野しんり    半田剣和会 大橋知彦
    

   

 試合-試斬の部
     2段以下 優勝       3・4段 優勝    
5段以上 優勝   
      
  
東金居合抜刀道 斎藤 錬  東金居合抜刀道 菊池隆    鶴誠会 高橋淳一

 試合-組太刀の部
 
優勝 鶴誠会B
       
      
打太刀:将口祐一郎   仕太刀:北村秀一

 試合-団体戦の部
 
 優勝 剣魂会(米国ワシントン)

  
先鋒:ジョシュア・バッシリ    中堅:デレル・モーリス         大将:デービット・ドラウディ




✭11月7日(土) 海外組稽古

世界各国からの支部、剣士の皆さんが本部鶴誠会にて特別稽古にみえました。
海外勢だけで総勢40名数名余りでの稽古でした。

           

            
                教士8段 野村義隆による指導状況

           
                 海外組の特別演武の修練状況
戸山流の団体施術は、一挙手一投足のその連帯したその迫力はその場を引き込む妙技です。

   

   


✭平成27年11月3日(火) (明治節)
毎年恒例の日本古武道振興会が主催する日本古武道大会が明治神宮で行われました。
当日は快晴の中、各流派の諸先生方の心技一如の演武が大勢の観覧者をわかせていました
戸山流抜刀術での演武に、我々は参加致しました。

【型】戸山流5本目                   
       

教士7段 高野弘光
       


教士8段 佐藤征二
     

参加者:教士8段 中村憲三、 教士8段 今村逸夫、 教士 8段佐藤征二、 教士7段 高野弘光 、5段 阿部英夫 、5段 高橋淳二、4段 勝野しんり、3段 橘ゆう子


✭平成27年10月17日(土)
日本古武道振興会の主管で靖國神社 秋季例大祭奉納演武に参加して参りました。
当日は、珍しく雨となりましたが参拝者の途絶えることなく例大祭が行わておりました。
各流派の練度の高い演武を拝見することが出来よい経験をしました。
初代宗家 中村泰三郎先生が続けていた奉納演武を現在継承し、英霊の方々にその感謝のまことをに捧ぐことが途絶えることなく行えました。
演武の後、昇殿参拝をしました。

参加者:教士7段 高野弘光 、5段 阿部英夫 、4段 勝野しんり、3段 水主勝人
















               


 
過去の活動記録等は、活動記録ページまで⇒  活動記録


       
                
公開映像

中村流組太刀







§ 開 催 予 定  §
 
第19回國際抜刀道連盟全国大会


平成28年10月30日(日)
横浜市鶴見スポーツセンター














林崎居合神社境内

百錬自得


平成25年 林崎居合神社奉納


宮入法廣刀匠作刀展が開かれました
宮入法廣刀匠の紹介

平成25年11月1日~11月10日  銀座松崎画廊



 



11月2日
憲仁親王妃久子殿下 典子女王殿下 ご訪問。









11月1日 初日